僕は運命力が少ない

ヴァイスシュヴァルツのCLANNAD vol.4はまだですか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【WS】Rewrite TD 新カード考察

・木陰で憩う小鳥
他のオカルトが2枚いれば自分ターンだけ自分も含めパワー+500

うーん。。
トライアルにLv1助太刀が無いので複数回起動に難あり。
一応応援+後述のルチアで8000までを迎撃できるが、相手ターンを生き延びるのはかなり厳しい。
コストなし5000とかだったらなあ。

・至福のデザートタイムルチア
クライマックスが貼られたら自分のキャラ一枚に+1000
Lv0だとアウトロー吉野を5000にすることができて、ちょっと強いかも。
場所は選ばないので空いてる枠にだしてダイレクトしたり、2000以下のシステムキャラ刈ったり。
…スタンならシリル使ってくださいねってことで。

・背比べ静流
集中が成功して5000+1500x
助太刀無視のパワーを作るには相手キャラの登場コスト+2枚のCXを落とさなきゃならない…
流石に難しい
まあデッキ崩しながら6500なら強いと思います。

・天王寺瑚太郎+みんなでガーデニング
ついに恋人同士の上位がTDに!
登場時効果とCXシナジーが噛み合っている。


瑚太郎を複数枚並べたときのソウル調整が難しいけど、そんなのは些細な問題。対応が1ドロー+2000/1か、バウンスなら神だったかな。
スタンだと10000のままだといろんな不都合があるから、サポートしてやらないと使い辛い感じ。
ブースターで自身のパワー難が克服されたらいいな。


・総評
瑚太郎はスタンでも使えるレベルのカードだと思います。
ネオスタ組むなら静流と小鳥も選択肢に入るかなー
瑚太郎4静流2小鳥2くらい持っておきたい感じです。
  1. 2011/06/24(金) 03:25:30|
  2. 考察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。